ラッフルズメディカル

ラッフルズメディカルは、40年の歴史を持つシンガポールの老舗医療機関で、市内のブギスの旗艦総合病院のラッフルズホスピタルをはじめ、シンガポールの隅々まで80以上の医療・歯科センターを有しております。1976年にシンガポール医学部を卒業した二人の医師、Dr Loo Choon Yong (現会長)およびDr Alfred Lohが、最初のクリニックを開設しました。その後、 順調に拡大し、1997年の上場を経て、現在の総合医療機関に成長いたしました。毎年100以上の国から訪れる患者様を含め、200万人の患者様に医療サービスを提供しております。

ベトナムクリニック歴史


ラッフルズメディカルベトナムの前身のインターナショナルSOS(ISOS)は、25年前からベトナムで海外で働く皆様のための医療施設を運営してきました。長い歳月が経ち、環境が大きく変りましたが、いかなる困難な状況があったとしても、質が高く安全な医療を提供し続けるという唯一の信念は絶対に変わりません。まだ医療資源の乏しかった25年前のベトナムに、この信念を貫くため私たちはやってきました。

ジャパニーズサービス

Close近い 、Convenient 便利、Compliant 安全・安心、Comfort 快適
「ジャパニーズサービス」by Raffles Medicalの4つの「C」の枠組み

「ジャパニーズサービス」はラッフルズグループの「患者様に最善を尽くす」という理念の下に構築され、4つのキーワードを実現します:近い、便利、安全・安心および快適。

“Your Trusted Partner for Health”

ラッフルズメディカルハノイ

ハノイクリニックは、ハノイの中心にあるホアンキエム湖からハノイの国際空港であるノイバイ空港方面に向かって、車で20分ほどの外国人居住区 Tay Ho 地区に位置しています。約25年前に前身のインターナショナルSOSハノイクリニック開院して以来、日本人を初め各国の大使館員、駐在員とそのご家族にご利用いただいてきました。

ラッフルズメディカルホーチミン

ラッフルズメディカル ホーチミンは、1区と3区の境目にあり、タンソンニャット国際空港にもアクセスの良い場所に位置しています。約25年前に前身のインターナショナルSOSホーチミンクリニックが開院して以来、日本人を初め各国の大使館員、駐在員とそのご家族にご利用いただいてきました。クリニックは24時間365日診療可能で、日本語専用受付も常設されており、常勤の日本人医師を中心とし、日本人看護師2名、日本人カスタマーサポートスタッフ1名が常駐しています。

健康診断

定期健康診断、ナショナルスタッフ用の健康診断、ベトナム人実習生渡航時健康診断、また、お子様の就学用健康診断、幼児健康診断等、幅広い健診をお受けいただけます。日本人医師による健診、結果説明、レポート作成も可能です。また、法人契約(無料)により、直接お支払いもお選びいただけます。

  • 総合診療とは
  • 予防接種
  • お支払いについて
  • 救急室対応可
  • ご自宅、またはホテルへの往診
  • 家庭医常駐
すべて見る

ジャパニーズサービス

お支払いについて

当院は日本の海外旅行保険会社各社および、リバティー、バオビエット、バオビエットAON他多数の保険会社、またプレステージのヘルスケアをお持ちの方に「キャッシュレスメディカルサービス」をご提供しております。

総合診療とは

総合診療科の医師は、身体の一部に特化して診察を行う専門医と異なり、幅広い年代の方々の様々な症状に対応することができます。

家庭医常駐

家庭医はプライマリ・ケアの最前線として治療にあたり、ご家族のお子様から大人まで、年齢を問わず診察をすることが可能です。また、家庭医は急性、慢性病の両方に対する知識があり、包括的かつ総合的に診察をします。

救急室対応可

ホーチミンクリニックには24時間対応の緊急室があります。常駐の医師と看護師が都度患者様の経過を確認します。専門医とも24時間連絡を取ることが可能です。

ご自宅、またはホテルへの往診

ラッフルズメディカルベトナムクリニックでは、24時間ご自宅、またはホテルへの往診が可能です。必要な際は、下記情報をお事前に電話にてお伝えください。

予防接種

ベトナムでお勧めする予防接種

医師紹介

ラッフルズメディカルには日本人医師、看護師、スタッフが常駐しており、ホーチミンにお住まいの日本人の皆様の診療に対応しております。.

Highlight

ヘルストーク -小児の発熱について

ラッフルズクリニック小児科担当のオーリー先生が、いざという時に役立つ情報をお伝え致します。当日は中島先生(日本人総合医)も参加し、日本語にて分かりやすく説明致します。

さらに読む/こちらをクリック

ラッフルズメディカルベトナム ハノイクリニック日本人サポートチーム

ハノイクリニックでは日本人総合診療科医師の野田一成医師を中心に、日本人スタッフ1名、ベトナム人日本語スタッフ3名の計5名で、日本人駐在員とご家族の健康管理の為に尽力しています。

さらに読む/こちらをクリック

長引く咳について

長引く咳の原因を特定して治療することは、時として簡単ではありません。2、3週間咳が止まらず原因が分からない場合、胸部エックス線検査が必要かもしれません。

さらに読む/こちらをクリック

夏季に多い「生き物」による健康被害

高温多湿のハノイでは、夏になると虫によって引き起こされる疾患が多くなります。今年は4月、5月からすでに多くの患者様が来院されていますので、以下ご参考になり対策をお立てください。

さらに読む/こちらをクリック

Our Clinics in Vietnam